印刷用紙には大きく分けてロール紙と裁断紙がありますがここでは裁断紙について説明します

用紙のサイズ

サイズ 寸法(mm)
四六版 788x1091
A 版 625x880
菊版 636x939
B版 765x1085
ハトロン版 900x1200

以上で一般によく使われるサイズは四六版A版菊版です



中央プリントで一般に使われる洋紙の種類

洋紙の種類 サイズ 厚さ 備考
上質紙 四六版
A版
菊版
45
28.5
31
55
44.5
48
70
44.5
48.5
90
57.5
62.5
110
70.5
76.5
135
86.5
93.5
180
−−
−−
色上質 四六版
A版
特薄 薄口 中厚 厚口 特厚 最厚 超厚
コート紙

アート紙
四六版
A版
菊版
63
40.5
43.5
68
43.5
47
73
46.5
50.5
90
57.5
62.5
110
70.5
76.5
135
86.5
93.5
アートポスト 四六版

菊版
180

125
200

139
220

153
240

167
A模造 四六版
A版
菊版
26
16.5
17.5
30
19
21
ボンアイボリー 四六版

菊版
16.5

11.5
18

12.5
19.5

14
22.5

15.5
26.5

18.5
31

21.5
36

25
王子製紙
ニューエッジ 四六版
A版
菊版
70
44.5
48.5
神崎紙業
ミラコート
・ゴールド
・プラチナ
四六版

菊版
73

5025
90

62.5
110

76.5
135

93.5
180

125
神崎紙業
ピュアケント 四六版

菊版
90

62.5
110

76.5
135

93.5
180

125
225

156
東京製紙
連量とは全紙1000枚の重さを表します。したがって同じ種類の同じ紙であってもサイズが違うと連量は違います。たとえば上質の45キロは
4・6版1000枚の重さが45kgあることを意味しA版では28.5キロです。
連量計算プログラム

top